スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天気 近畿、冷え込む 金閣寺も雪化粧 (毎日新聞)

 近畿は30日朝、1月下旬~2月上旬並みの冷え込みとなった。奈良市で氷点下1.4度になったほか、各地の最低気温は、京都市0.6度▽大阪市2.4度▽神戸市1.6度--まで下がった。

 大阪管区気象台によると、28日ごろから続いた冬型の気圧配置で強い寒気が流れ込んだことに加え、晴れたことで地表付近の気温が上空より低くなる放射冷却現象が起きたためという。30日朝からは高気圧が張り出しており、31日には寒さが緩む見通しという。

 雪がちらついた地域も多く、京都市北区の金閣寺では季節はずれの雪化粧となった。【林田七恵】

【関連ニュース】
気象庁:天気予報サービスでトラブル
座礁船:岸に接近、自力脱出困難に 北海道石狩湾
チリ津波:気象庁の対応、「適切」6割 東大地震研調査
天気:宮古で氷点下20.3度…各地で2月並み寒さ
雲仙火砕流:焼けたカメラ、記念館で公開

<京都大>卒業式、今年も仮装登場…でも少なめ(毎日新聞)
国分寺男性殺害 車で連れ去り、数人から事情聴取
家庭負担、最大月579円=再生エネ買取導入で-経産省(時事通信)
雑記帳 五輪銅の加藤選手が凱旋パレード 山形(毎日新聞)
亀井氏が前田日明氏への出馬要請認める(スポーツ報知)
スポンサーサイト

“花見商戦”異状あり 「室内型」「アレンジ型」増加?(産経新聞)

 美しい桜に心ときめかせる季節がやってきた。職場の同僚や友人とお花見の計画を立てる人も多いだろう。だが、最近では大規模な野外での宴会は縮小傾向。小人数で有名ホテルや飲食店で過ごす「室内お花見」や、花見とアドベンチャーを組み合わせるなどの「アレンジ型お花見」が増えている。不況の中、桜をめぐる“商戦”にも変化が出ているようだ。(道丸摩耶)

 ◆「職場宴会」下火

 「お花見」といえば、かつては職場の若手が朝早くから場所取りをしたり、買い出しに走らされたりと、いわば新入社員の登竜門ともいえるイベントだった。しかし、不況による採用抑制やドライな人間関係を重視する風潮からか、最近では小人数でなるべく楽に花見をしようという傾向が強くなっている。

 そんな中、東京都心では人込みや天候に左右される屋外での花見を避け、室内からゆっくり桜をめでるプランが増えている。

 桜の名所として知られる「椿山荘」(東京都文京区)では今年から、和食レストラン「木春堂」2階に桜が見える個室を新設。窓は桜の花とほぼ同じ高さで、花を独り占めしたような気分で食事が楽しめる。

 100本以上の桜がある「東京ミッドタウン」(港区)では4月4日まで、桜をキーワードにした「桜カフェ」をオープン。屋外のため雨の日は中止だが、桜にちなんだメニューを楽しめるほか、春の花を浮かべた「花足湯」を用意するなど花見客を呼び込むイベントを行っている。

 ほかにも、「桜まつり」を開催中のホテル「ザ・プリンス さくらタワー東京」(同)など、都内には室内にいながら花見ができるホテルや施設が多い。親しい友人や家族、恋人と過ごす人には最適なプランだ。

 ◆宴会幹事に朗報?

 とはいえ、やはりグループで騒ぎながらお花見をするのも楽しい。そんなニーズにぴったりなのが遊園地でのお花見だ。

 「よみうりランド」(東京都稲城市)では4月11日まで、「お花見遊園地」と称したイベントを開催中。遊園地だけに、観覧車などに乗って空からのお花見が楽しめるほか、「ジェットコースターから桜が見える。史上最速のお花見はいかがでしょう」(担当者)とアトラクションとセットで楽しむ花見を売り込む。

 もちろん、これまで通り大人数で宴会を楽しみたい人もいるに違いない。その場合に便利なのが、ピザやすしの出前だ。

 「花見場所はどこも込んでいて、売店へ買いだしに行くのはひと苦労。そこで、携帯電話で事前に出前を注文し、会場に届けてもらうケースが増えている」と語るのは、インターネット大手「楽天」のサービス広報課。同社の出前専用サイト「楽天デリバリー」は、花見時期が一つの“かき入れ時”で、多くの注文が舞い込む。出前が会場に到着したら携帯電話で連絡をもらい取りに行くだけなので、会場で迷子になることもない。ビールやつまみを買いに走る若手社員の姿は過去のものとなりそうだ。

 ■「宴会」減り、「小人数で楽しむ」が中心に

 お花見につきものの「宴会」が減り、小人数で楽しむお花見が中心となっていることが、楽天リサーチ(東京都品川区)の調査で分かった。調査は3月初旬、全国の20~60代の男女1千人を対象に実施した。

 その結果、「昨年お花見に行った」のは62・3%と過半数だったが、このうち花見をしながら宴会をしたのは4割弱にとどまった。

 「今年は誰と花見に行くか」との問いには、家族や親戚(しんせき)(47%)、友人(28・6%)が多く、勤務先は9・5%と昨年(11・6%)より減少。「1人で行く」は8・2%と前年(6・5%)より増加し、会社より個人で楽しむ傾向がより強まっているようだ。

【関連記事】
飲みすぎて記憶がない…なぜ起こる?
業績悪化でお花見も自粛 宴会なし、予算カット企業が増加
昼ホテル、好評営業中 宿泊なし…不況時代の「お手軽レジャー」
空からお花見はいかが…エクセル航空が都内名所巡り
“昼宴会” ちょっとお得・集まりやすい…人気

<掘り出しニュース>不審者見逃さないワン “かわいすぎる”お巡りさん、人気(毎日新聞)
宇佐神宮世襲家、宮司任命巡り神社本庁と対立(読売新聞)
レンタル期限の神戸のパンダ、中国と交渉大詰め(読売新聞)
重傷の近大生が卒業=福知山線事故の経験訴え出版も-大阪(時事通信)
斎宮 ちょっとミステリアスな響き(産経新聞)

<事業仕分け>新人議員の参加、小沢幹事長認める(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は25日、福岡市で記者会見し、4月に始める事業仕分け第2弾に当選1回の衆参両院議員を参加させるよう鳩山由紀夫首相から指示されたのを受け「1年生であろうが何年生であろうが、議論するのは当然ながら結構だ」と認める考えを示した。昨年の第1弾では当初、新人議員14人を含む32人を「仕分け人」に選定したが、小沢氏が難色を示し、中堅議員7人に縮小した経緯がある。

 これに関連し、鳩山首相は同日、新人議員の参加方法について「独立行政法人・公益法人に対する調査チームをつくって、努力してもらいたい。事業仕分け人になれと言っているわけではない」と述べ、仕分け人ではなく事前の調査を担当させる方針を示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。【川名壮志】

【関連ニュース】
与謝野氏:小沢幹事長と同席 憶測呼ぶ 会話の中身は…
小沢幹事長:生方副幹事長更迭…執行部批判、辞任要求拒否
小沢幹事長:「選挙の責任者の一人として」参院選を指揮
鳩山首相:支持率下落は偽装献金が一因と陳謝 奈良を視察
政府・民主:マニフェスト企画委を設置 首相と幹事長合意

「一緒に歌おう」カラオケ部屋侵入、強姦未遂で男逮捕(産経新聞)
「177」情報更新10時間半なし…気象庁ミス(読売新聞)
<長島圭一郎選手>故郷で五輪「銀」パレード 3千人が祝福(毎日新聞)
<イチゴ狩り>甘い香りに誘われて…愛知・豊田(毎日新聞)
<粉飾決算>「ニイウスコー」元会長ら告発 証取法違反容疑(毎日新聞)

伊丹空港廃止、箕面市議会が決議の見通し 地元3市の差際立つ(産経新聞)

 大阪府の橋下徹知事が廃止論を唱えている大阪(伊丹)空港をめぐり、空港周辺の府北部3市で対応が分かれている。箕面市議会では、関西国際空港のハブ化促進とともに、中長期的には伊丹を廃港にするよう国と府に求める決議案が可決される見通し。対して豊中市議会では、伊丹存続を盛り込んだ決議案が全会一致で可決される方向となった「(知事構想に)乗るのもあり」と、市長が条件付きで賛同する池田市と相まって、三者三様の思惑が表面化してきた。

 府北部3市は、兵庫県伊丹市や尼崎市などとともに、大阪国際空港周辺都市対策協議会(11市協)を構成しており、過去、伊丹空港の騒音対策などでは足並みをそろえてきた。

 だが、箕面市議会では「伊丹廃止」の文言を盛り込んだ決議案が自民、民主、公明3会派の賛成多数で25日に可決される見通し。「市単独の利便性を主張し続けるよりも、関西圏全体が浮上する将来像を目指すことが将来世代に対する政治責任」として、「住民個別の賛否にとらわれず、中長期的に伊丹を廃港する」と明記する方向だ。

 決議案には、府北部から関空へのアクセス改善要望も盛り込む。橋下知事は2月に開かれた市議会との意見交換会で、「廃止を決議するなら(豊中市以南と大阪都心を結ぶ)北大阪急行の延伸を全力で後押しする」と提案しており、この言葉を受けた内容となっている。

 一方、豊中市議会では、伊丹空港の存続と空港を生かした地域活性化の続行を確認する決議案が25日に可決される公算。従来の主張を繰り返す内容だが、伊丹廃止の議論が熱を帯びる中、改めて議会の意思を示す必要があると判断した。

 会派間の調整で、議長声明にとどめる意見もあったが、箕面市議会が「廃止」を盛り込んだ決議を用意していることが伝わり、“対抗措置”として決議案にすべきとの方針で一致した。

 また、池田市の倉田薫市長は、伊丹空港について「廃港はリニア整備が前提で20年以上先の話。その間に短距離国際線も飛ばしてフル活用するのなら、知事構想に乗るのもありだ」とたびたび発言。ただ、市長の考えに賛否を示した市議会会派は今のところない。

 3市の中では、箕面市議会が廃港に一歩踏み込む一方、豊中市議会は「待った」をかけ、両市間に溝ができた形。倉田市長は箕面市議会の方針について「決議は想定できた」と冷静に受け止めている。

【関連記事】
伊丹空港廃止、大阪府議会でも決議案の動き
伊丹空港の制限緩和 「まずジェット機枠」 兵庫県知事 
「伊丹空港廃止」をめぐり5決議案 府議会会派、足並みバラバラ
揺れる日本の航空・空港政策 ハブ化が停滞
伊丹空港問題 橋下知事の話は竜宮城的?

【Web】18歳未満にみえるキャラ=「非実在青少年」?(産経新聞)
<札幌7人焼死>5人目の身元を確認 74歳の女性入所者(毎日新聞)
先進国投資も支援対象に=国際協力銀、分離も検討-菅財務相(時事通信)
歩道橋事故遺族、補充捜査要請へ=指定弁護士と25日面会-神戸(時事通信)
<大洋薬品工業>配合量誤り業務停止へ 岐阜県が方針固める(毎日新聞)

21日は全国的に黄砂=気象庁(時事通信)

 気象庁は20日午前、西日本で同日夜遅くから黄砂が観測される見込みと発表した。21日には全国に広がると予想される。
 中国大陸からの黄砂は、日本付近では低気圧や前線が通過した後に観測されるとみられ、水平方向に見通せる距離が10キロ未満となる。所によっては5キロ未満となり、交通の障害になる恐れがあるという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕ウェザーフォト・気象の写真
低気圧、日本海を北東へ=海や山は大荒れ
茨城で震度3
海や山は大荒れ、警戒を=連休は低気圧接近
津波警報「最善尽くした」=予測精度は不十分

公取委の審決取り消し=大成建設などへの課徴金命令-多摩地区談合・東京高裁(時事通信)
岡田外相が20日に大地震被害のハイチを訪問へ(産経新聞)
地図に男、男、男…混乱気味の尋問に裁判長も「このままでは分からなくなる」(産経新聞)
阿久根市の口座差し押さえ命令(読売新聞)
菅家さん無罪判決言い渡し時、撮影不許可(読売新聞)

ニューハーフ3人、不法入国し日本人男性と結婚(スポーツ報知)

 福岡県警は16日までに、性別適合(性転換)手術や豊胸手術などを受け、女性名義のパスポートで不法入国したとして、入管難民法違反の疑いで福岡市博多区に住むフィリピン人の男3人を逮捕した。全員が日本人男性と結婚していた。告発した福岡入国管理局によると、3人は一見して女性と見間違えるほどの“美人”。「女になって日本でずっと働きたかった」と容疑を認めているという。

 福岡入管によると、3人の逮捕容疑はフィリピンのブローカーに手数料を支払って他人名義のパスポートを入手し、不法に入国した疑い。日本人の夫のうち1人も入管難民法違反ほう助の疑いで逮捕されており、残る2人の夫についても現在、調査中だという。

 3人の“妻”は以前、福岡県内の複数のニューハーフパブでダンサーとして働いていた際、後に“夫”となる日本人の男性客と知り合い、他の女性名義のパスポートで再入国し婚姻届を提出。日本人配偶者などの在留資格を得ていた。同資格を不正に得る手口として偽装結婚があるが、今回のケースはこれには該当せず、実際は男同士のため婚姻自体が無効となる。

 3人はそれぞれ30、43、44歳。タイなどで性転換手術を受け(うち1人は豊胸手術のみ)、日本に不法入国。今回取り調べられる直前まで、博多区内の同じパブで働いていた。3人を実際に見た担当者は「いずれも年齢より若く見えて、美人だった。街ですれ違ったら、たいていの男性が『おっ、かわいいな』と振り向くと思う」と話した。

 同入管によると、今年1月1日時点の不法滞在者は全国で約9万2000人。うち約1万3000人がフィリピン国籍で、観光や留学などの名目で入国し、15日から1年の滞在期間が過ぎても帰国していない。同国は経済成長の途上にあり、きょうだいのうちの女子がダンサーなどで日本に出稼ぎに来ることも多い。男兄弟ばかりの場合、一番かわいらしい男子を女装させて送り込むこともあるという。

 同入管によると、今回のように、女性になりすまして結婚したケースは福岡では初めて。3人は今後、日本の裁判にかけられ、最終的には母国へ強制送還となる。日本で“女の幸せ”をつかもうとした3人は「日本にずっといたかったが、バレてしまった以上、早くフィリピンに帰りたい」などと話しているという。

第一三共が中期経営計画を策定(医療介護CBニュース)
「北陸」「能登」ラストラン=半世紀の歴史に幕-「撮り鉄」3000人・JR上野駅(時事通信)
札幌7人死亡火災、2人の身元を確認(読売新聞)
東大合格者に異変 都立日比谷が倍増(J-CASTニュース)
<囲碁>謝女流名人が3連覇(毎日新聞)

警部補、飲酒運転で人身事故 沼津署(産経新聞)

 酒を飲んで運転し、人身事故を起こしたとして、静岡県警監察課は12日、服務規定違反で、県警沼津署の男性警部補(57)を停職6カ月の懲戒処分にした。男性警部補は、「何の言い訳もできない。大変申し訳ない」と話し、同日付で依願退職した。

 同課の調べでは、男性警部補は2月28日午後6時45分ごろ、同県富士市大野の県道で酒を飲んで乗用車を運転して乗用車3台が絡む玉突き事故を起こし、30代の夫婦と50代の夫婦計4人に軽傷を負わせた。

 事故後、富士署員が呼気検査をしたが、検出されたアルコール量は規制値以下だったという。

 同課によると、男性警部補は同日午後3時半~6時まで沼津市内で、コップ2~3杯のビールを飲んだとされる。

【関連記事】
証拠品などを紛失 警部補3人を懲戒処分 京都府警
エスカレーターで突き飛ばし 容疑の警視庁警部補を逮捕 埼玉・北本
奈良県警の金品受領問題 警部補が組長通じ借金
ライターつけたら…千葉の交番で爆発 原因は天然ガス?
女子高生につきまとった容疑で富山県警警部補を逮捕 石川県警

文京区長育休 ツイッターで宣言、「子育て楽しみます」(毎日新聞)
歴代首相の招致要求をけん制=自民・大島氏(時事通信)
<文京区長育休>ツイッターで宣言、「子育て楽しみます」(毎日新聞)
<囲碁>謝女流名人が3連覇(毎日新聞)
普天間「地元理解が先決」、米が政府に伝える(読売新聞)

<堀江被告>三味線など差し押さえ「何でこんなことに」 (毎日新聞)

 09年5月の東京地裁判決で約76億円の賠償を命じられたライブドア(現LDH)元社長、堀江貴文被告(37)=粉飾決算事件で上告中=が10日、東京・六本木ヒルズの自宅にあるゴルフバッグなど5点(時価約33万5000円相当)を地裁に差し押さえられた。原告株主の申し立てによるもので、堀江被告は「何でこんなことになるの」と不満そうだったという。

 堀江元社長は株主約3300人らから損害賠償訴訟を起こされ、約半数と和解したが、残る約1700人と東京高裁で係争中。地裁判決に確定前でも強制執行できる「仮執行宣言」が付いたため、係争中の6人が3日に執行を申し立てていた。

 差し押さえられたのは、ほかにワインセラー、テレビ、三味線、シアターシステム。立ち会った原告側弁護士によると、執行官が入った後に堀江元社長は帰宅し「(約208億円相当の株式などを引き渡した)LDHから取ればいいじゃないですか」と怒ったという。差し押さえ品は競売されることになるが、堀江元社長は執行停止を申し立てる見込み。

 原告側の五十嵐潤弁護士は「堀江元社長はマスコミに登場し『まだ資産はある』と発言している。被害者を忘れてはいけない」と話した。【伊藤一郎】

【関連ニュース】
ひと:竹本綱大夫さん、鶴沢清二郎さん 親子同時襲名
センバツ・仲間にエール:写真部・箏曲部 /島根
高橋竹山:生誕100年キャンドルナイト じょんがら節、永遠に /青森
北九州こども歌舞伎教室:子供たちが熱演、会場に大きな拍手--戸畑区 /福岡
各地で講師や演奏活動 箏曲奏者、藤本玲さん /徳島

雑記帳 長谷川等伯展で「オマージュ」ラスク(毎日新聞)
氷河湖拡大、定説に風穴? 京大院生「温暖化」覆す故郷ネパール命がけ調査(産経新聞)
行方不明 高等養護学校の女子生徒 先月28日から 長崎(毎日新聞)
将棋 三間飛車対居飛車…王将戦・第5局(毎日新聞)
<将棋>羽生、封じ手は5四歩 王将戦第5局2日目始まる(毎日新聞)

世論調査結果で小沢氏「参院選は別次元」(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長は8日、山形市で記者会見し、読売新聞などの世論調査で内閣支持率が続落していることを受けた参院選への対応について、「参院選は(世論調査結果と)別次元でとらえている。皆できちんと力を合わせれば、絶対、過半数を確保できるという信念で頑張りたい」と述べた。

 小沢氏は「1人区の勝敗が選挙戦の大きな要素となる」と指摘した。

<訃報>小川シゲさん83歳=中村歌六さんと歌昇さんの母(毎日新聞)
<白浜町長選>再選したが残り任期は19日 また選挙実施へ(毎日新聞)
津波の避難者少なく「反省点」官房長官 チリ巨大地震(産経新聞)
島田雅彦氏・小川洋子氏ら育てる、寺田博氏死去(読売新聞)
児童ポルノ流出 開業医逮捕(産経新聞)

防衛大生、3人で女性に暴行…警務隊が逮捕(読売新聞)

 幹部自衛官を養成する防衛大学校(神奈川県横須賀市)の2年生の男子学生3人が、知人の女性に暴行しようとしたとして、準強姦(ごうかん)未遂容疑で、自衛隊の警務隊に逮捕されていたことが分かった。

 関係者によると、逮捕された学生3人と女性は先月、校外の施設で他の学生らと一緒に飲酒。3人は女性が酔って寝込んだ際に、暴行しようとした疑いが持たれている。女性が被害を届け出て、3人は今月2日、警務隊に逮捕された。警務隊が事件の状況を詳しく調べている。防衛省は事件を公表していない。同省人事教育局は「3人が逮捕されたのは事実だが、被害者が特定される恐れがあるため詳細は話せない」としている。防衛大学校は陸・海・空自衛隊の幹部を養成する防衛省の付属機関。学生の身分は自衛隊員で、学業と訓練を行う。授業料は不要で、手当が支給される。卒業後はほとんどの学生が任官し、幹部として自衛隊の指揮官を目指す。

<将棋>棋王戦五番勝負 第3局(7日)(毎日新聞)
<自民党>与謝野氏が新党結成の可能性に改めて言及(毎日新聞)
雑記帳 応援を電気に変換 スタジアムで「床発電」 神戸(毎日新聞)
路上に65歳男性、搬送先で死亡=ひき逃げか、車の部品も-東京(時事通信)
<虐待>食事与えず5歳長男衰弱死、あざも 父母逮捕 奈良(毎日新聞)

亀井氏、企業・団体献金禁止に猛反発(産経新聞)

 国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相は3日、鳩山由紀夫首相と民主党の小沢一郎幹事長が打ち出している企業・団体献金の禁止について「そんなことをやったら鳩山みたいに豊かな家庭に生まれないと(政治家を)やれなくなる」と述べ、首相を呼び捨てにしながら、反対する考えを強調した。同党本部で記者団に語った。

 小沢氏は4日の社民、国民新両党との幹事長会談で、企業・団体献金禁止を呼びかける見通しだが、与党内の調整は難航する見通し。民主党は企業・団体献金に代わる政治資金確保策として、税金で賄われる政党交付金の増額も検討している。

【関連記事】
鳩山・小沢会談 疑惑隠しに献金カード
政府・民主、企業・団体献金禁止で与野党協議呼びかけへ
「1円領収書」見直しへ 与党、3月末の政治改革協議を確認 
鳩山首相、輿石氏との会談「予算案、頑張ろうと…」
政治とカネで与野党「協議機関」に各党前向き
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

海捜索中に「林の方かも」=上田容疑者、同居の男に-鳥取不審死(時事通信)
【Web】水没ケータイの復旧サービス登場(産経新聞)
任天堂Wii 国内累計1千万台突破(産経新聞)
朝の京阪電車踏切で女性死亡 1万1千人に影響(産経新聞)
性同一性障害の中1女子、男子学生服で登校OK(読売新聞)

化学で出題ミス=名大(時事通信)

 名古屋大は1日、一般入試前期日程(2月25日実施)の化学で出題ミスがあり、受験者3279人全員を正解にすると発表した。
 同大によると、物理や化学、地学などの理科は1冊の問題冊子の中から選択して受験することになっていたが、化学の問題の解答となる語句が地学の問題文の中に記載されていた。同大教員の指摘で判明した。化学は医学部や理学部、工学部などの試験科目。 

【関連ニュース】
「物理」で出題ミス=鹿児島大
理科で範囲外から出題=国立高専入試
理学部入試で出題ミス=立教大
日本史で出題ミス=法政大入試
17人を追加合格=10カ月前の入試ミスで

紀伊半島沖に地震・津波計=「東南海」対策に期待-無人機で海底に設置へ・海洋機構(時事通信)
<売上高水増し>容疑のニイウスコー元会長ら2人再逮捕(毎日新聞)
地震 沖縄で震度5弱=午前5時31分 10センチの津波(毎日新聞)
イラン国会議長と会談=岡田外相(時事通信)
女子中学生自殺で緊急会議 都教委、今年度中に全教員の研修を実施(産経新聞)

女性“おじさん化”4割超が自覚 仕事のストレスで肌荒れ悪化(産経新聞)

 働く女性の大半が自分の肌についてこのように感じていることが、化粧品メーカーのダリヤ(名古屋市中区)の調査で分かった。

 1月、首都圏に住む25~34歳の正社員女性100人を調査した。その結果、「仕事のストレスと肌荒れは関係していると思うか」には、42%が「かなり思う」と回答。「思う」37%、「たまに思う」15%と合わせ、9割超の女性が肌荒れを気にしていた。

 具体的な肌トラブル(複数回答)としては、「ニキビ」60%、「部分的にカサカサする」28%、「肌がくすむ」22%などが上位を占めた。

 一方、「働くうちに、自分はおじさん、おばさんどちらの傾向が強くなっているか」には、「おじさん」13%、「どちらかといえばおじさん」29%と、4割超が“おじさん化”を自覚。「おばさん」は2%、「どちらかといえばおばさん」は27%にとどまった。具体的な「おじさん的」行動は、「休日はパジャマで過ごす」「酒を買って帰宅」「ケーキよりおつまみ」などが上がった。

【関連記事】
“エロ面白い”女子にウケる「昭和のエロス」
20代女性と40代男性 年齢差大きい恋愛が脳を刺激
パワーの源、女性同士でがっつり 「焼き肉女子」増加中
おじさん史観ではない女性誌的目線 「乙女の日本史」が話題に
美白アダに? 檀れい舞台降板した病の真相
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

「金地金買った」と代金詐取未遂=容疑で組幹部ら2人逮捕-警視庁(時事通信)
満潮、大潮で一層の警戒を=気象庁(時事通信)
【未来予想図 選択的夫婦別姓を問う】(中)米の教訓 扶養意識後退(産経新聞)
<プルサーマル発電>伊方原発3号機「臨界」に(毎日新聞)
【ニッポンの食、がんばれ!】米穀店の「ソムリエ」が一役(産経新聞)

寺島しのぶさん 最優秀女優賞トロフィーにキス(毎日新聞)

 世界3大映画祭の一つ、第60回ベルリン国際映画祭で、「キャタピラー」(8月14日公開)に主演し最優秀女優賞(銀熊賞)を受けた寺島しのぶさん(37)が27日、大阪市内で舞台終演後、ステージ上で若松孝二監督(73)からトロフィーを手渡された。舞台出演のためベルリンの授賞式を欠席、若松監督が代理で受け取っていた。満場の観客1000人から嵐のような拍手を浴びた寺島さんは「一生忘れない」と声を詰まらせた。

 映画で共演した大西信満さん(34)も駆けつけた。寺島さんは左手で高く掲げた後、トロフィーにキス。戦争の現実を描いた作品について「若い皆さんも見に来て」とあいさつした。その後、3人は劇場ロビーで会見。トロフィーを運んだ大西さんは「ベルリンの空港の手荷物検査で機械に通した瞬間、税関の人が気づいて大歓声と拍手をもらった」と喜んでいた。【鶴谷真】

【関連ニュース】
寺島しのぶさん:若松監督が受賞メッセージを代読
寺島しのぶさん:台本読んで「電気走った」…最優秀女優賞
寺島しのぶさん:ベルリン映画祭の最優秀女優賞を受賞
ベルリン映画祭:寺島しのぶさんが最優秀女優賞
ベルリン国際映画祭:寺島しのぶさん銀熊賞 運命の作品、輝く演技

監禁殺害 捜査怠慢を認定 2審、賠償1000万円に減額(産経新聞)
採点に女子学生同席、満点に=担当講師を懲戒免職-埼玉県立大(時事通信)
<町田市長選>石阪氏が再選 東京(毎日新聞)
霊能力者と信者を殺人容疑で再逮捕へ 大阪府警(産経新聞)
<雑記帳>「新潟おでん」売り出しに市民らが新組織発足(毎日新聞)

<新宿指輪強奪>容疑者逮捕 韓国当局(毎日新聞)

 東京都新宿区のデパート「新宿三越アルコット」で昨年12月、ダイヤモンドの指輪4点(計約1500万円相当)が奪われた事件で、韓国の捜査当局が26日、事件に関与したとして韓国人のチョン・ヨンヒ容疑者(40)を逮捕したことが分かった。警察庁を通じて警視庁に連絡があったという。

 捜査関係者によると、チョン容疑者は新宿の事件と今年1月に台湾のデパートで指輪2点(約3500万円相当)が盗まれた事件への関与を認めており、台湾の事件でも逮捕された。チョン容疑者は台湾の事件後、韓国に戻っており、26日午前に自宅近くで身柄を確保されたという。

 警視庁組織犯罪対策2課は、現地の法律で処罰する「代理処罰」を韓国の捜査当局に求める方針。【古関俊樹】

【関連ニュース】
指輪強盗:三越の宝石店 容疑者画像を公開 警視庁
宝石強盗:男が指輪4点奪って逃走 新宿三越内の店舗から

冷え込みの朝、新宿西口で踊る「謎のチアガール」とは(産経新聞)
<ハイチ大地震>「手術用機器の整備が急務」日赤チーム報告(毎日新聞)
エチオピア産「モカ」販売再開 メーカー3社が一般家庭向けに(J-CASTニュース)
関東地方にも春一番、昨年より12日遅く(読売新聞)
花咲港で建物に浸水=北海道根室市(時事通信)
プロフィール

みやがわひで

Author:みやがわひで
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。